カレンダーアプリの決定版「Refills」

Refills (Version 3.9) App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200
デベロッパ名: FUJISOFT Inc.
リリース日: 2009/12/29
現Ver.の平均評価: (4.5 / 224件の評価)
通算の平均評価: (4 / 2,959件の評価)
Game Center: 非対応
 

iPhone/iPadならではの操作性:
タッチしやすい大きめのボタンを基本としてデザインされたRefillsは、iPadはもちろんiPhoneをポケットから取り出して片手で操作する際にもストレスを感じさせません。日付や月単位のページ移動も左右に指を滑らせるだけ。直感的な操作が可能です。

ユニバーサル対応:
iPhone/iPadの両方に対応したユニバーサルアプリケーションですので、一度購入するだけでお手元のiOSデバイス全てにインストールしてご利用頂けます。将来新しいデバイスを手に入れた場合でも、それぞれのデバイス用に専用バージョンを買い直す必要はありません。

高い機能性 :
シンプル&スタイリッシュであっても、Refillsにはスケジュール&タスク管理アプリケーションに求められる高い機能が備わっています。
– iOS標準カレンダー対応
– iOS標準リマインダー対応(iOS7.0以降のみ)
– Googleカレンダー&Googleタスクとの同期(※1)
– 日/週/月毎のスケジュールビュー (※2)
– スケジュールに統合されたタスク管理機能
– リスト&検索ビュー
– マップ連携
– 日本を含む9カ国の休日カレンダーが設定済み
– 六曜表示機能
– タッチタイピングで予定の時間帯を簡単入力
– 繰り返し予定のサポート
– ポップアップ通知
– ワンタッチで今日の日付にジャンプ
– 日&週ビューにおけるミニカレンダー表示(iPadおよびiPhone5のみ)
– ワンタッチで目的の日付にジャンプ可能な縦スクロールカレンダー(iPadのみ)
– スケジュール画面とリスト&検索画面の同時表示(iPadのみ)

今日の気分に合わせてデザインを変更:
標準のビジネス手帳スタイルのデザインに飽きたら、付属のリフィルカタログをご覧ください。以下のリフィルデザインギャラリーにて現在ご提供中のデザインの一部をご確認頂けます。
スケジュール管理アプリ[Refills]|富士ソフト

(※1)GoogleカレンダーおよびGoogleタスクとの同期機能をご利用になるためには、Wi-Fi 環境、または 3G 回線が必要となります。
(※2)スクリーンショットはiOS7上で起動された場合のサンプルです。iOS6以前のデバイスで起動された場合には一部UIのデザインが異なりますのでご注意ください。

【よくある質問】

Q: 祝日が二重に表示されてしまいます。
A: iOS7.1において自動的に追加された祝日カレンダーや、iCloud や Google カレンダー等、外部のサービスから同期された祝日カレンダーを表示する設定でご利用になっている場合にそのような症状となります。Refills には祝日データが既に内蔵されておりますので、外部から取り込んだ祝日カレンダーを表示する必要はございません。設定画面>「表示するカレンダーを選択」の一覧にて不要な祝日カレンダーを「オフ」にしてご利用ください。

Q: 1ヶ月前より過去の予定が表示されません。
A: Refills はiPhone/iPadの標準カレンダーとデータを共有しています。iCloud等と同期を行っている場合、iPhone/iPadご購入時の初期状態ではカレンダーの同期期間が1ヶ月に設定されているため、古い予定はデバイス上では見る事ができません。過去の予定も残したい場合には、ホーム画面の「設定」>「メール/連絡先/カレンダー」>「カレンダー」>「同期」において「すべてのイベント」を選択してください。

Q: 予定が表示されなくなりました。
A: Refills の設定画面の「表示するカレンダーを選択」において、表示したいカレンダーが「オン」になっている事をご確認ください。

Q: 予定の書き込みができない、または、カレンダーへのアクセスが許可されていないというメッセージが表示されます。
A: 設定アプリを起動して、下記の設定をご確認ください。
1) プライバシー>カレンダー>Refillsを「オン」にします。
2) 上記の設定項目が存在しない場合は、一般>リセット>位置情報とプライバシーをリセット、を行った後でアプリの再起動をお試しください。
3) 上記を行ってもアクセスが許可されない場合は、一般>機能制限>プライバシー>カレンダー、の設定をご確認ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOP