3Dステレオグラムを利用して、視力の回復を図る「3D視力回復/HD」

3D視力回復2/HD (Version 1.10) App
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥120
デベロッパ名: koikoi.biz
リリース日: 2013/01/05
現Ver.の平均評価: (4.5 / 383件の評価)
通算の平均評価: (4.5 / 544件の評価)
Game Center: 非対応
 

■アプリ概要
このアプリは3Dステレオグラムを利用して、視力の回復を図るものです。
また、iPhoneやiPadを使った後の疲れ目にもご利用いただけますので、すべてのiPhone,iPad,iPod touchユーザ様必携のアプリです。

●視力回復
視力には、眼球視力と脳内視力があります。
眼球視力とは一般的に言われている視力のことで、見たものを目がピントを合わせて見る力をいいます。
脳内視力とは目で見たものを脳が認識して映像化する力のことをいいます。
視力を回復させるためには、眼球視力だけではなく脳内視力も上げるのが理想的です。

本アプリ「3D視力回復」は、3Dステレオグラム画像を見ることで、
・3D画像をピントを合わせることを意識してみることで脳内視力を鍛え、
・またその作業が普段は使わない目の筋肉を鍛えることになり、
・平行法と交差法という逆の見方をすることによって目のストレッチにもなります。
・また、ステレオグラムですので、楽しみながら続けることができます。

このように本アプリを使用することにより、「一挙4得」で総合的に目に良い運動を楽しみながらすることができます。

■使い方
ステレオグラムの平行法と交差法で画像を見て下さい。1日3分、毎日継続して使用して下さい。
近視には平行法、遠視には交差法が効果的です。画像を見ながらデバイスを前後に動かすとよりいっそう効果的です。

■平行法 ■交差法
アプリ内にてご説明しています。

3Dステレオグラムを見るのは目の運動になりますので、多少なりとも目が疲れます。目が疲れ過ぎないように、長時間の使用はお控えください。

■機能一覧
・明るさ調整機能
・ピンチイン/ピンチアウトによる画像の縮小/拡大機能
・動く3Dゲーム
・54種類すべての3D画像について、平行法/交差法/解答の画像があります。
・しおり機能
・説明用画面(平行法の絵による説明,FAQ等)
・スライドショー機能/スライドショーは全画面でご覧いただけます。
・上下反転機能
・練習用初級画像
・画像の大小自動変化機能

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

TOP